ラテン語を読んでみる Ⅲ

Description
本講座では、ラテン語初学者向けに編纂されたテキスト(ローマの歴史)を受講者の皆さんと一緒に読んでいきます。予めテキストをお配りしますので、事前に語彙や用法について調べておいていただき、授業ではその確認及び分からなかった単語や文法事項について解説していきます。
受講にあたっては文法書を一通り終えていることが望ましくはありますが、名詞と形容詞の変化と用法、動詞の直説法についておおまかに把握している程度のレベルがあれば問題なく受講可能です。一文ずつ、一語ずつ確認しながら進めていくので、気軽な気持ちで受講してみてください。

オンライン会議アプリ「Zoom(ズーム)」を用いて行います。

​※こちらの講座は、2019年度9月期人文学ゼミ「ラテン語を読んでみるII」と連続した内容となっております。今回からの受講も可能です。

==========
タイトル: ラテン語を読んでみる III(全8回)
  • 初回日時: 2020年9月2日(水) 19:15 - 20:45
  • 日程:9月‐12月の第1・第3水曜日(9/2、9/16、10/7、10/21、11/4、11/18、12/2、12/16)
  • 場所: オンライン会議アプリ「Zoom(ズーム)」 を使用したオンライン講座
  • 参加費: 全8回 一般16,000円/学生8,000円
    ※学生でお申し込みの方は、
    (1)お申込み時のアンケートのメールアドレス欄に、大学などの在籍先が発行したメールアドレスをご記入いただくか、
    (2)当日までに、学生証の画像・写真をinfo@kuniken.orgまでメール添付にてお送りください。
  • 各回の予定
    第一回:「ローマ建国史Historia Romanaを読んでみる1」
    第二回:「ローマ建国史Historia Romanaを読んでみる2」
    第三回:「ローマ建国史Historia Romanaを読んでみる3」
    第四回:「ローマ建国史Historia Romanaを読んでみる4」
    第五回:「ローマ建国史Historia Romanaを読んでみる5」
    第六回:「ラテン語で小話を読んでみる」
    第七回:「イソップ寓話を読んでみる1」
    第八回:「イソップ寓話を読んでみる2」

  • 参考図書
    テキストは配布しますので教科書は指定しませんが、事前学習にあたって辞書が必要になりますので以下をご用意ください。
    水谷智洋『羅和辞典〈改訂版〉』研究社、2009年。
  • 講師
    村上寛(むらかみ ひろし)
    立教大学、明治学院大学、上智大学非常勤講師、クェス(QeS : Quid est Sapientia)代表 (https://quidest.jp)。専門は西洋中世思想。(単著)『鏡・意志・魂―マルグリットと呼ばれるポレートとその思想』晃洋書房、2018年。(共著)「マルグリット・ポレートの神化思想―源流と波紋、水と火の比喩を中心に」(田島照久、阿部善彦編著『テオーシス―東方・西方教会における人間神化思想の伝統』教友社、2018年)、他。
  • オンライン会議室ご招待状: チケットご購入の方に、Peatixの自動送信メールにてご案内いたします。
    ※チケット購入の際にアンケートへのご記入をお願いいたします。
    ※ご不明な点がございましたら、Peatixのメッセージ機能を用いるか info@kuniken.org までお問い合わせください。

  • Peatixチケット購入締切: 当日18時30分まで販売しております。
  • Peatixチケットキャンセル: チケット購入後はお支払い方法により返金手数料が発生します。クレジットカード決済の場合、返金手数料はかかりません。キャンセル期限はチケット購入締切と同じ当日18時30分です。
==========

KUNILABOではほかにもいろんなオンライン講座を企画中です。詳細が決まり次第ご案内いたします。ご期待ください。

Wed Sep 2, 2020
7:15 PM - 8:45 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般(8回セット) ¥16,000
学生(8回セット/要学生確認) ¥8,000

On sale until Sep 2, 2020, 6:30:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Sep 1, 2020.

Organizer
KUNILABO
436 Followers

[PR] Recommended information